UVレジンでつくるキラキラストーン入りヘアピンの作り方

シリコンパレットOXCY UV-LED Resinと着色剤(レッドホワイトパールホワイトブラウン)を入れ、シリコンブラシでムラが無くなるまで混ぜます

ヘアピン用シリコンモールド No.2を使用しました

着色したレジンを写真のようにランダムに数点の場所に垂らして配置します

※まだ、固めません

OXCY UV-LED Resinを入れます

※1度でモールドと同じ高さにしてしまうとマーブル調にすることが難しいので、2~3回に分けて、モールドと同じ高さにします

透明レジンを入れたら、先に入れた着色したレジンと軽く混ぜてマーブル調にしあげます

※混ぜ過ぎるマーブル感がなくなり1色になってしまいます。混ぜ過ぎないようにご注意下さい

※まだ、固めません

もう1,2回同じ操作を行い、モールドと同じ高さにします

着色したレジンを数カ所に垂らして、透明レジンを入れて、シリコンブラシでマーブル調になるように混ぜます

OXCY UV-LED Lightで固めます(2分間照射)

硬化後、モールドから外さないで下さい

モールドごと、裏返してモールドの裏面から再びOXCY UV-LED Lightで固めます(2分間照射)

少し冷ましてから、モールドから外します

今回はモールド側に接していた方を表にしました

表側にOXCY UV-LED Resinを塗ります

シリコンブラシで全体に広げます

※まだ、固めません

ストーンチップ サンピンセット・フラットラウンド で配置します

※まだ、固めません

今回は「グリッター48色セット」から3種類を使いました

※のちほど表面コーティングを行うので、グリッターはレジンに埋めなくても問題ないのですが、飛び出した状態だとコーティングでは埋められないので、平らな面が上に来るようにしてください

※まだ、固めません

ホイル ゴールドもグリッターと同様に配置します

OXCY UV-LED Lightで固めます(2分間照射)

モールドに逆さまに置いて作業をします

※モールドに置くことで裏面での作業を安定させています

OXCY UV-LED Resinヘアピン ゴールド6cmと同じ長さ垂らします

ヘアピン ゴールド6cm をレジンの上に置き、上から軽く押し付けて、レジンを広げます

※ヘアピンの長い方全面にレジンがついている状態が理想です

OXCY UV-LED Lightで固めます(2分間照射)

シリコンパレットOXCY UV-LED Resinを入れます

ブラシ・キャップ付 平丸7mm でコーティングを行います。この時に、ストーンも一緒にコーティングして下さい。一体感とともにストーンに輝きを加えます

OXCY UV-LED Lightで固めます(2分間照射)

コーティングを側面にも行うとよりキレイに仕上がります

また、コーティングをしない場合でも、 ヘアピン ゴールド6cm の側面からUV光を照射して下さい。ヘアピン自体は光を通さないので、側面から照射するとよりしっかりとくっ付きます

~完成~

色やストーンを変えるだけで、色々な雰囲気が楽しめます

お気に入りの色やストーンに合わせて、オリジナルアクセサリーを作ってみませんか?

Sunwardshop-YouTubeチャンネルでも、ヘアピンの作り方をご紹介しております

(文字をクリック頂くと動画掲載先に行けます)

【UVレジン】お子様と一緒に作れる!雪の結晶をイメージしたヘアピンを作ろう!|アクセサリー|DIY|Snowflake Hairpin